よりみちカラスの雑記帳

Subnauticaプレイ日記中心

【Subnautica Below Zero】景観変更と敵の攻撃追加【Stranger Pings Ver.】

アプデとくれば最初からのやりなおし!
今回はが少し楽になって、変わりにが減った? ような?

そして各所の作り込みが上がっておりますが、変わりに、アイテム関係の調整が追い付いていない印象…というかハッキリ申し上げれば、深度モジュールがですね、ちょっと辛いです…。
雰囲気はとっても良くなっているので、完成版には期待が持てます!

f:id:YorimitiKarasu:20200820001334j:plain


各所に追加されたオブジェクト

まだ氷河盆地には行っておりません!
訪れてきたのは辿り着いた順に、


デルタ基地

f:id:YorimitiKarasu:20200820001449j:plain

デルタ基地(電波塔がある島のアルテラ基地)

f:id:YorimitiKarasu:20200820001516j:plain

各部屋に居住者のお名前が

f:id:YorimitiKarasu:20200820001539j:plain

本棚の中身や、写真立ても追加

f:id:YorimitiKarasu:20200820001600j:plain

ポスターも前作とは異なるものが

f:id:YorimitiKarasu:20200820001622j:plain

えらいひとの部屋は

f:id:YorimitiKarasu:20200820001638j:plain

よりえらいひとらしく

f:id:YorimitiKarasu:20200820001656j:plain

ちょっぴり設定ミスっぽいことも


カッパ採掘場(電波塔がある島の南側、プラウンスーツがある)

f:id:YorimitiKarasu:20200820001729j:plain

少し看板が光っていて読み辛いですね

f:id:YorimitiKarasu:20200820001801j:plain

Qかと思いましたがカッパとあります

 

採掘場奥のプリカーサーの石像で迷わないために


ここ、帰りに迷いやすいので自分用メモ。
まず見つけるのは比較的簡単で、採掘場は基本、ロープウェイに沿って行けば大事なものは見つけられます。
その最奥のロープウェイが、広い採石場に到達する直前、左に洞穴があって、その中にプリカーサーの石像があります。

f:id:YorimitiKarasu:20200820001919j:plain

なんとなく人型

暗い上に、かなり奥まっているので、帰りに迷うと焦ってしまいます。
一応酸素を出す植物はあるのですが、周囲が鍾乳洞になっているのと、通れる道が細くて非常に見えにくい。

帰り道の目安ですが、酸素を出す植物を見てです。

f:id:YorimitiKarasu:20200820002006j:plain

見えにくいんですが〇のところに通路がある


オメガ研究所(リリパッドアイランドにそびえ立つ岩の中)

f:id:YorimitiKarasu:20200820002039j:plain

基地の側面にも名前が

f:id:YorimitiKarasu:20200820002100j:plain

基礎部分(シートラックの下)にもΩのロゴ


マーガレットさんの温室(グリーンハウス)

ここは看板が立ったわけではないのですが、周囲にスティックライトが立っていて、どの氷の上に温室があるのか分かりやすくなっていました。

f:id:YorimitiKarasu:20200820002151j:plain

荷物だけではなくライトが点在

f:id:YorimitiKarasu:20200820002217j:plain

夜も空が見えると綺麗(すごく寒いけれども)

 

マーガレットさんの基地では電波塔ジャック用のスキャンを忘れずに!

オーバーライドモジュールフラグメント」をスキャンしておかないと、沈没船の中でアイテムをスキャンして作れても、肝心の電波塔ジャック用アイテムが作れません。

f:id:YorimitiKarasu:20200820002305j:plain

スノーフォックス(ここではスキャン不可)の前にある

いや、こんなことやったの私だけだと思いますけれども…。

f:id:YorimitiKarasu:20200820002418j:plain

作成に必要なパラレル…は相変わらず沈没船の中

f:id:YorimitiKarasu:20200820002447j:plain

沈没船を2個くらい回って作成したのち、使用

f:id:YorimitiKarasu:20200820002519j:plain

電波塔正面の機器で操作することも忘れずに


深度モジュールは調整して欲しいなぁ…

シートラックの潜水深度なんですが、普通に行動していたら、深度が全然足りないんですよね…。
150mしか潜れないと、最初にアランに出会うサンクチュアリにも入れません。
途中で降りて、素潜りするしかない。

まぁそこまではシートラックなくても行けなくはないので、素潜りで行ったとして…、その次に行くべきなのは恐らく、マーガレットさんの基地オメガ・ラボ採掘場あたり。
しかしいずれも、ちゃんと探索するには深度300mは欲しいんですよ。
っていうかマーガレットさんの基地に至っては、300じゃ足りない

以前は確か素材が違っていて、深度500mまで作れたと思うから、今回あの金色の布みたいな、あれがとにかくネックになってしまいました。

え~~あれどこにあったっけ…なんかどっかで拾った記憶があるんですよ…多分、氷河盆地のリヴァイアサン調査周辺…? 
でももう氷河盆地、プラウンスーツなしで歩きたくない。

そしてプラウンスーツは、採掘場でスキャンする必要があり、奥に行くにはどう考えてもウルトラ大容量ボンベが要るんですよね。
それはリリパッドアイランド洞窟にある、シーモンキーの巣からスキャンなので…、うーん……

しかもその後、ドッキングモジュールを作るには、ディープパープルベントへ行かないと…でもそこも深度が…

今回、それぞれのエリアをちょこちょこっと見ながら回る、という式で探索していたので、それなりに色々なものを集めるのは早かったと思うのですが、やっぱりもう少し、深度モジュールには調整をお願いしたいところです。


シーモンキーの行動は途中で変化

シーモンキーがスキャナーを奪ったときには殺意が芽生えましたが、追い掛ければクリックだけで取り戻せます(ナイフ等で倒す必要はない)。
その後もライトを取られたりしたんですが、暫く進めたら、今度は鉱石を持ってきてくれるようになりました。

ロビンの台詞にも「彼らの行動が変化した」とありましたから、シーモンキーは途中で行動を変えるようです。
面白いかも。


クラブスクイッドと同じような電波攻撃が…

口がぐわっと開く敵電波攻撃でこちらの電源を止めてくるようになりました。
何が辛いって、配置も変わったらしく、リリパッドアイランドでやたら邪魔

マーガレットさんの家への道にもいるし(しかも深度モジュールの関係で素潜りしながら通るので余計に邪魔)、オメガ・ラボへ入るときに上から降りて行こうとするとそこにもいる。
えええ…辛いな…そういえば昔、キノコ洞窟の蛇もあんなにいなかったんだよね…


登場人物にそれぞれ絵が付きました

これは嬉しい。
イメージがしやすくなりました!

f:id:YorimitiKarasu:20200820002956j:plain

顔と名前が覚えられる自信はまだない

f:id:YorimitiKarasu:20200820003025j:plain

サムも!


居住地は以前から変わらず、PODの側

これはもう手癖みたいなもので、似たような場所に似たようなものを建ててしまう。
でも今回はできるだけ先へ先へと進めていったので、バイオリアクターサーマルも作らず、太陽光発電から原子力発電へ一足飛びです。

f:id:YorimitiKarasu:20200820003101j:plain

窓はたくさん(このあと天井もガラスドームをつけました)

f:id:YorimitiKarasu:20200820003129j:plain

早く水槽にもサンゴとか植えられるようにならないかな

しかし無印と比べて、空が綺麗になりました。

f:id:YorimitiKarasu:20200820003203j:plain

水中から見えるオーロラも雰囲気ある

 

そして書いていたらスイッチ版が出るんですってね!!!
すごい!!!!!
嬉しいのですがスイッチぜんぜん購入権当たらないんですよーーーーー!!!!
スイッチ版も遊びたいので、生産が拡充されますように…!

 

【Subnautica Below Zero】氷河盆地、橋の先を探索!【Ver. Salad Days】

放置していた氷河盆地橋の先まで行って参りました!

f:id:YorimitiKarasu:20200726214847j:plain

 


橋の燃料と動かし方

燃料自体は、以前ここに来て基地やら氷漬けのリヴァイアサンやらを探索した折にフラグメントをスキャン済みでした。

f:id:YorimitiKarasu:20200726214958j:plain

f:id:YorimitiKarasu:20200726215011j:plain
材料もクリープヴァインの種ゲルサックなのですぐ作れます。
ゲルサックは、プランターに植えてナイフでカットすると3個までがとれるので…、2回切ってから収穫して、残りの種を植えておけば増えます。

念のため2つ作って行きましたが、よく見たら1か所しか入れるところなかったですね。
持ってさえいれば、そのままクリックで使用してくれます。
操作盤を押せば、ゆっくり橋が伸びていきます。たのしい。

橋を渡った辺りで、ここを発見するのに役立った、アランからの通信位置が近いことを確認、橋をぐるっと降りて行ったところにエネルギー装置を発見。

f:id:YorimitiKarasu:20200726215102j:plain

周囲には幾つかイオンキューブが落ちていました。

氷河盆地の側には、水中にも氷上にもプリカーサーのエネルギーケーブルがありましたから、なにかあるんじゃないかなーとは思っていました。

f:id:YorimitiKarasu:20200726215154j:plain

前作でも撃墜装置の側にこんなケーブルありましたね


アイスワームの姿を視認! でも攻撃は?

橋の側に戻り、道なりに上ること少し、氷の間を抜けたら開けた場所に出ました。
そしてズゴゴゴゴという地響き。
前とは異なり、暫く待っても一向に収まらないため…、ダメージ喰らっても一撃死ということはなかろう、と進んでいったところ、ドゴォと目の前に出てきました。
f:id:YorimitiKarasu:20200726215249j:plain

f:id:YorimitiKarasu:20200726215237j:plain

出てきたんだけど、近付いてこなかった

f:id:YorimitiKarasu:20200726215348j:plain
スクショがブレるほど近くに出てきても攻撃してこない。

f:id:YorimitiKarasu:20200726215402j:plain
あげく頭上を飛び越えられる始末。これしっぽ。

…もしかしたらなんだけれど、アイスワーム、まだプラウンスーツへの攻撃モーションが作られていないのではないだろうか。

かなり前に作られたプロモでも、スノーフォックスに乗ってモンハンみたいな動きしていましたからね。あっちがメインなのだろうか。
でもあれ本当に本当に暴れ馬だから絶対使いたくないんだけれど…。

余談ですがアイスワーム、アイスって付いているのは当然、氷の中で生きているワームだからだと思いますが、頭の熱で溶かして潜るっていうのを見ていると、むしろヒートワームって呼びたくなります。

f:id:YorimitiKarasu:20200726215501j:plain


プリカーサーの通路とアイスワームの墓場

アイスワームがいるのは、このアイスワームによく似た(?)岩場が目印なのでしょうか。
夜になると光る。

f:id:YorimitiKarasu:20200726215708j:plain

f:id:YorimitiKarasu:20200726215715j:plain

周囲を回っていたら、プラウンスーツでぎりぎり入れる大きさの洞窟の奥に、プリカーサーの防御壁がありました。

f:id:YorimitiKarasu:20200726215738j:plain

f:id:YorimitiKarasu:20200726215748j:plain

色からしてパープルタブレットが必要ですね。
周囲には落ちていませんでした。
前作は遺跡の傍に落ちていて、即入れたのになー。

そして更に北へ進んだ場所にて、アランが「近くに重要な何かがある」と発言。
確かにケーブルなどが見えていました。

f:id:YorimitiKarasu:20200726215823j:plain
ちょこちょこスノーストーカーがいるんですけど、アイスワームがいても果敢にこっちに向かってくるのをやめて欲しい…
たまにアイスワームが飛び出てくるのに居合わせて、走って逃げていきますが…。
まぁ、襲われても、プラウンスーツに乗っている場合、パンチ3~4発で倒せます。
でもむやみに倒したくないのでできれば回避したい。

f:id:YorimitiKarasu:20200726215906j:plain
奥に何かのが多く集まった場所があるのですが、近付いたところ、

f:id:YorimitiKarasu:20200726215933j:plain
アイスワームの墓場…ですかね。
倒さなくてもスキャンできてありがたい。まだ文章はないですが。

Trivalveの卵を回収

変な…を…見つけました。

f:id:YorimitiKarasu:20200726220040j:plain

f:id:YorimitiKarasu:20200726220050j:plain

これ、帰ってから孵化させたのですが、

f:id:YorimitiKarasu:20200726220107j:plain

f:id:YorimitiKarasu:20200726220129j:plain
この子、前作では絶対いなかったと思います。新キャラか。
3本脚だからTriってついてる?
トライバルブ?
なんでしょう、ちょっと隠されたような位置に居たことも併せて、カドルフィッシュみたいな…?

氷河盆地におけるプリカーサーの遺跡

さて、この広い場所の奥に行くと、氷が割けて中にケーブルが潜って行っている場所があります。

f:id:YorimitiKarasu:20200726220221j:plain
進んでいくと、やっと! ようやく! タブレットのフラグメント。

f:id:YorimitiKarasu:20200726220301j:plain

f:id:YorimitiKarasu:20200726220312j:plain

4個もスキャンしないといけないとか…嘘だろ…
付近にはこれしかありませんでした。
あと3つ…?

そして道なりに進んだ奥、遺跡が。

f:id:YorimitiKarasu:20200726220333j:plain

突き当りには何かの骨…あとでアランが骨格だと教えてくれました。

f:id:YorimitiKarasu:20200726220347j:plain
この場所には、イオンキューブの塊もありました。
入り口から左手、地面に沿って行ったところ。

f:id:YorimitiKarasu:20200726220421j:plain

ドリルアームが要るやつですね。

行きとは異なる道で帰ろうとしたら非常物資の上に

氷河盆地で既に探索したエリアはややに寄っていたので、とか西とか、見ていないエリアもせっかくだから回って帰ろう…と進んでいきました。
そうしたら、シートラックを停めている場所よりも、むしろ緊急ポッドの方が直線距離では近い表示になっていることに気付いたので、じゃぁそっちに行ってみようか? と歩いて行ったところ、

f:id:YorimitiKarasu:20200726220502j:plain
なんだか不思議な場所に。
開けている割には、下は氷だし、何もないけれど梯子はあるんです。
これもしかしてアプデ前に基地があった辺り…? いやそれはもっとずっと北だよね…? と躊躇いながらも更に進んだら、海に出ました。

しかも海面までケルプが見えていたので、それなら飛び込んで海からシートラックに戻ろう! とドボン。

f:id:YorimitiKarasu:20200726220534j:plain
まさかの非常物資の真上でした…
そうか…そういえば、この物資のところから少し南下した辺りが新しい入り江だったな…
なんとなく、ぼんやり、頭に地図が入ってきたような気がします。

次に行くべき場所ってやはり深海なのか

シートラックで水を飲んだり魚を焼いたりしていたら、アランから通信
声こそないものの、内容はけっこう長かったです。

f:id:YorimitiKarasu:20200726220615j:plain
えっ…ボディの3分の2…ってことはあと1か所遺跡があるってこと…

もう遺跡の場所に心当たりはないです。
ということは、やっぱりというか、クリスタルケイブしか…ないんですよね…それか、もしかしたらツリースパイア
未だにシートラックには防御システムがないんですけれど、行くしかないのかなぁ…!

 

【Subnautica Below Zero】サラダデイズ後の自宅ができました!【Ver. Salad Days】

大部屋、ついに作成です! 嬉しかったので今回の記事は自宅だけー!

f:id:YorimitiKarasu:20200725204026j:plain


既に作っていた原子力発電水ろ過装置を移設するほどじゃないかな…と考えていたら、ただのだだっぴろい部屋に…
次はもう少しサクサク進めて、沈没船マーガレットさんの基地あたり一緒に行ってしまおうかなぁ…そうしたら最初から大部屋に発電装置を纏められる気がします。

ようやくアクアリウムモジュールが、魚の自動捕獲装置になっているっていうことに気付いたので…、シートラック本体+ファブリケータ+アクアリウムでいいような気がし始めています。
長くなればなるほど速度は遅いし、今回は陸地にも飲料水作成タブレットがあるお陰でそこまで水不足にならないので…。

f:id:YorimitiKarasu:20200725204158j:plain

これはさすがに長くなりすぎ

いやでも広い部屋、楽しいですけどね。
吹雪もないし平地なのでスキップしまくり…いや「フッ!!!」みたいな気合入った声でジャンプするだけですけど…

f:id:YorimitiKarasu:20200725204235j:plain

やっぱり解放感はあります。
慣れてきた自分には、水槽も1階分で十分なので、こっちに纏めたほうがいいかなー。
窓も付けられるし、雪が降っているときとか天井がイイ感じ。

f:id:YorimitiKarasu:20200725204259j:plain
今回はあちこち窓を付けましたので、昼間は明るい。
その分どうしても補強しなくてはいけませんので、多目的室の2階はリチウム補強版をガンガン嵌めてあります。
うーんこれはどうしても必要かも。
補強用に作っておいて、その他を居住区に纏めるべきか…?

外から見た図はこちら。

f:id:YorimitiKarasu:20200725204333j:plain

外見もちゃんと基地っぽい

入り口は中央、十字路の天井にあります。
奥のガラス通路が、前までは入り口でした。それかムーンプールから素泳ぎ。

f:id:YorimitiKarasu:20200725204421j:plain

右手が最初のPOD

位置的には本当に緊急ポッドすぐ側に作ってあります。
ムーンプールの向こう側は崖で、降りて行けばツイスティブリッジ

f:id:YorimitiKarasu:20200725204503j:plain
長く伸びたガラス通路は、他の設備や地形と干渉しないようにこう作らざるを得なかったのですが、これはこれで水族館みたいでお気に入り。

f:id:YorimitiKarasu:20200725204527j:plain
自室はようやく冷蔵庫が出来て、実際にはちょっとベッドに転がるとモーター音とかしそうな近さですが、これはゲームなので静かです…

でもベッドの隣はコーヒーの方が良かったかな。
ジャガイモを腐らせないように、というか間違えて食べたりしてしまう前に、と植木鉢に入れてしまったのでちょっと並び方が適当ですが、こちらも次は考えます。

f:id:YorimitiKarasu:20200725204629j:plain
ベッドの反対側は充電器とか、今作新しく追加されたリサイクル装置とか置いてあります。
すごいですねリサイクル
素材がそのまま戻ってくるので、序盤に作ってPODの周りに浮かべていた水中ロッカーを全部チタニウムに戻せました。
そう…、序盤あんなに銅のハズレみたいな扱いのチタニウム…、基地を充実させようとすると不足するんだ…、思い出した…。

夜もね、これだけ窓が多いと、外から光って見えます。

f:id:YorimitiKarasu:20200725204726j:plainかなり遠くからでも明るいので、戻ってくるときに便利。
十字路だとどちらに進むか混乱するかな~と不安でしたが、見える景色がかなり違っていて、どちらを向いているかはすぐ分かるので、迷いがちな私でも大丈夫でした。

f:id:YorimitiKarasu:20200725204752j:plain
なにげにアルテラ社のロゴが入ったポテチ自販機がお気に入り。

f:id:YorimitiKarasu:20200725204825j:plain
あとは、ヒートフルーツが育てられればな~と思うのですが、さすがにそれは無理かな。

f:id:YorimitiKarasu:20200725204844j:plain
壁を緑にするのも、今作は確かまだダメですし、部屋は改善の余地あり! なんですよね~。
なにしろ十字路に壁付けロッカー4個くらい並べたままなので…でもあれはあれで便利なんだよな…

新しい要素が追加されても、あんまり部屋関連はもうないような気もしていますが、サブノーティカの楽しみの1つなので期待しちゃいます!

 

★追記

こちらの広いところに水槽を作ってみたのですが、なんかこう、仮!って感じでした。きっと変わるんだろうなー。

f:id:YorimitiKarasu:20200726143638j:plain

 でもシャワーは良い感じでした!

f:id:YorimitiKarasu:20200726143740j:plain

 

【Subnautica Below Zero】サラダ作成&沈没船マーキュリー2の位置【Ver. Salad Days】

サラダ! できました!
っていうかマーガレットさんの温室(?)もっとヒントないの…?
諦めて海外Wikiaで検索しました。ごめんなさい。

f:id:YorimitiKarasu:20200706225934j:plain

マーガレットさんのグリーンハウス


そして「いや情報見ても難しくない??」 って思ったのでメモ。
マーガレットさんの温室情報が入るためには電波塔ジャックが必要だったので、まずはそちらから。

 

 
電波塔をジャックするために

マーガレットさんの基地に赴き、会話をすると、「自分は追われている身だから、この星を監視している電波が邪魔だ。アンタがもしアルテラじゃないっていうのなら、電波塔をジャックしてきな!」と言われます。
そのあとはもう会話をしてくれません。
電波塔を調べると、「オーバーライドモジュール」が必要とあります。

f:id:YorimitiKarasu:20200706230151j:plain

電波塔の2階部分の裏側


Parallel Processing Unitのスキャン

まずは材料フラグメントなのですが、沈没船の中にあります。
入ることのできる沈没船3か所にあり、それぞれ1つずつフラグメントが散っています。
横っ腹に「マーキュリーⅡ」と書かれているものがあり、便宜上、緊急PODから近い順に沈没船1、2、3としますが、どこから行ってもいいと思います。

いずれもそんなに深くなくて、100m~200mくらい…3だけちょっと深いです。


沈没船1:パープルベント北側

緊急ポッドから南に進み、ツイスティブリッジを超えて、サーマルスパイアー(黒煙が出ているところ)まで行きます。
電波塔がある島の、船のタラップみたいなところを正面に、やや左(東)へ進みます。
そうすると、ドゴンドゴンと巨大生物遭遇時よりある種ビビらせてくる音で爆発する、紫の光が出るエリアに入ります。
このパープルベントエリアのやや東、より深いディープパープルベントへ降りられる亀裂の上を跨ぐように、沈没船が横たわっています。

ここ、近くに、金属音みたいな鳴き声を上げる赤いリヴァイアサン、セリカレート?が周遊しているのでご注意を。でもダメージはシートラックの30%くらいだったので、落ち着いて後で修理すれば大丈夫。

f:id:YorimitiKarasu:20200706230429j:plain

セリカレート

1の船の中は狭くて、すぐに探索できます。
ただレーザーカッターで開ける中にフラグメントがあり、そのまま落ちているわけではないので注意

f:id:YorimitiKarasu:20200706230509j:plain

f:id:YorimitiKarasu:20200706230522j:plain
カッターで開けてから、中身をスキャン。
基本的に2も3も同じです。


沈没船2:パープルベント南端、ツリースパイアー手前

沈没船2の中には、幾つかアイテムも転がっているので、少し荷物に余裕を。

f:id:YorimitiKarasu:20200706230558j:plain

 

こちらは電波塔がある島の、船のタラップみたいなところを正面に、左(東)へ回り込みつつ島沿いに南へ進むと、やや左手に見えると思います。

左手にリリパッドアイランド、正面更に進めばツリースパイアーが見えてくるあたり…

f:id:YorimitiKarasu:20200706230632j:plain

これが見えたら行き過ぎです


近くには水かきのある、吠え声の大きなクリプトサッカスや、ガタイのしっかりしたブルートシャークがいます。

ここと3の船の中は迷いやすいので注意。

お目当てのフラグメントは、入る方向にもよると思うのですが、中央をエンジンみたいな太くて丸い筒が貫いている部屋の、その筒の部分にくっついているシールドドアをカッターで開けて入手します。



沈没船3:リリパッドアイランドの南

ちょっと見つけ辛くて…リリパッドアイランドのかなり南側です。
だいたい緊急PODから1.2~1.3キロくらい南
深度は230~250mくらいでした。
沈没船2よりも更に南で、近くには口がぐわっと開くスクイッドシャークがいることがあります。

f:id:YorimitiKarasu:20200706230741j:plain


ここはたくさん核発電の燃料が落ちているので拾っていきます。空のも含めて7、8個あった気がする。

f:id:YorimitiKarasu:20200706230801j:plain

かなり広い

私はいつもこちらから入っています。
大きな根を超えた向こう側、何枚も扉をカッターで開かないといけないのと、細いダクトを通った先にフラグメントがあるので、酸素注意。

リリパッドアイランドは、洞窟というか、島の隙間というか、シーモンキーの巣がたくさんあり、その中にウルトラ大容量ボンベがあるので、先に作ると安心かも。
なおボンベは強化なので、ファブリケーターではなくモディフィケーションで作ります。
熱ナイフを作るときのやつ。

この沈没船3、なぜか2か所にシールドドアがあったのですが、片方はハズレでした。
バグかとすごく焦ったので記載しておきます。
空けてもなにもなかった。

もう1つ、別のダクトを通った先の部屋に、同じようなシールドドアがあって、そちらにありました。

f:id:YorimitiKarasu:20200706230919j:plain



オーバーライドモジュールの作成と電波塔ジャック

フラグメントが集まったらモジュールを作ります。

f:id:YorimitiKarasu:20200706230942j:plain

まず材料を作ってから

f:id:YorimitiKarasu:20200706231004j:plain

モジュールにしなければならなかった

実はパラレルの方だけ作って電波塔に行ってしまい、慌ててシートラックで作り直しました。

そして塔をジャック。
ここ、頻繁に嵐が来るので、コーヒーを2本持っていきました。

f:id:YorimitiKarasu:20200706231026j:plain

f:id:YorimitiKarasu:20200706231103j:plain

やったね

まぁもたもたしたおかげで戻るとき、基地が2か所にあることに…気付けたんですけど…
以前展望台だけがあったところに、もう1部屋追加されていたんですね。

f:id:YorimitiKarasu:20200706231050j:plain


グリーンハウスの探索

さて、いよいよアプデの目玉、温室を探してサラダのレシピを貰います。


マーガレットさんの通信は中身が未完成

電波塔をジャックすると、通信が入ります。
入るんですが、ものすごく「文章作成中」って感じで…、

f:id:YorimitiKarasu:20200706231228j:plain

これだけ

いや~~~さすがに厳しいな~~~と思いました……

一応ウロウロしてみたんですけどね…公式のSSで明らかにが見えていたので、どっか陸地なんだろうなぁとか、氷河盆地かなぁとか、見たんですが自力では無理だった。

ちなみにこの通信のあと、マーガレットさんは彼女の基地からいなくなっており、部屋にもロックがかかってしまい、ムーンプールにしか行けなくなります。

f:id:YorimitiKarasu:20200706231304j:plain


もうだめだ~~~と海外Wikiaを確認したところ、アークティックエリアの北東とのこと……いやどこやねん……

氷の上、というのは間違っていないみたいなので、過去に見た、変な形の氷とか浮いていたあたりかな…? とあたりをつけてウロウロしました。

f:id:YorimitiKarasu:20200706231327j:plain

敵がいないのが救い


氷の下に木みたいなものが吊る下がっている、やや大きめな塊の氷…周囲にはリリパッドの浅瀬と同じく、クジラみたいなのが泳いでいるあたり…

f:id:YorimitiKarasu:20200706231349j:plain

なんかあやしいものが見える

明らかに、氷河盆地で見たような植物が生えている氷がありました。

f:id:YorimitiKarasu:20200706231413j:plain


周囲から登ることはできず、中央くらいの入り江から上がって、外をぐるっと回る感じで上に上っていけます。
ここも寒くて、プラウンスーツで来ればよかったかな…と思いましたが、ヒートフルーツがあったのでなんとかいけました。

f:id:YorimitiKarasu:20200706231438j:plain

この辺りに過去調べたビーコンなどは何もない

発見のよろこび…

f:id:YorimitiKarasu:20200706231504j:plain

種が幾つも。マーガレットさんもスキャンできる


サムマーガレット顔見知りのようですね。 スパイしてたのバレてるじゃん かなり高評価という印象を受けました。


マーガレットさんの基地とグリーンハウスの距離

f:id:YorimitiKarasu:20200706231620j:plain

マーガレットさんの基地からの距離をビーコンで


参考になるといいのですが…、マーガレットさんの基地から、およそ1キロほど真東へ進んだ陸地、という位置になります。
その隣の inn というビーコンは、私がマーガレットさんの基地へ潜るときに入る亀裂をメモったものです…



サラダの材料と効果

サラダですが、彼女が世話しているのを(勝手に)分けてもらいます。
を収穫できるのと、葉っぱはナイフによる切りつけで。

f:id:YorimitiKarasu:20200706231741j:plain

 

材料にヒートフルーツもいるんですね。
そしてその効果なんですけど、

f:id:YorimitiKarasu:20200706231759j:plain

食べたらあったかくなる


おいおいおいすごいんだけど。吹雪の中でサラダをかきこむことになるな。
しかもタッパーに入ってる。
そういえばはやく冷蔵庫欲しい(このあと氷河盆地で取得)

 

やーーー久々に新しいところへ行ったので長くなってしまいました。
氷河盆地も新しい植物とか確認してあるので、まだまだウロつこうと思います!

 

【Subnautica Below Zero】Salad Days! ナビゲーターがアランに変更

まだサラダが作れません! 
なかなかアプデ内容にたどり着けない。前もこんなこと書いたな。

さて、大型アップデートでしたね!
色々と変更点も確認できていて、ロビンが喋らない寂しさが少し改善されてきました。

 

 

オープニングに合わせて読み込み画面が変更

まずしょっぱなからローディング画面が変わっています。

f:id:YorimitiKarasu:20200630231048j:plain

新作らしくなりました


オープニングの、失踪(亡くなったとだけアルテラから通知があった)した姉のサムを探すため、主人公ロビンアルテラの船を飛び出すところと思われます。
右上、救助ポッドを引っ張っているファンシーなカラーリングの軽自動車みたいなのが個人用宇宙船ですねたぶん。

f:id:YorimitiKarasu:20200630231133j:plain

流星群に乗じてアルテラの追跡を振り切る勇気

ヴェスパーが見えているところからも、主人公はヴェスパーではなく、前作のオーロラ号のようなに乗っていたんですね。

この船、どっかで見たような…と思ったら、ノーマンズスカイの貨物船に似ていた。

f:id:YorimitiKarasu:20200630231310j:plain

ノーマンズスカイのランダム生成貨物船

ということは左側の黒っぽい部分が運転席側ですねきっと。
主人公は後ろの荷物庫から飛び出したのでしょう。
飛び出した後の宇宙ではアイコンが救助ポッドとくっついているので間違いないと思います。

さて、星に降りたロビンは寒さから逃れ、海に入って、救助ポッドまでたどり着きます。
そこから周囲の探索、謎の通信(アラン)、アルテラの通信(基地)を辿っていきます。

このあたりはまだストーリー作成途中なのでしょうし、プレイヤーによって進め方が違うところ。
私の流れを自分メモ兼ねて残しておきます。

 

サラダデイズアプデ後、リスタートしてからの流れ

・救助ポッドを中心に、作成できるものは作りつつ進む
シートラック優先、ただし初期の水深150mはほぼ使えないので素潜り中心
・島にて電波塔・放棄されたアルテラ基地発見
・ツイスティブリッジでアランと遭遇
・ディープツイスティブリッジ(素潜り)でファブリケーターモジュール作成
・電波塔のある島南側、アルテラ採掘場でルビー取得
・パープルベントでリチウム取得
・リリパッドアイランドでシーモンキーの巣から各種テクノロジー探索
リサーチべース・オメガ発見
マーガレットの基地発見
・マーガレット基地~リリパッドの周辺でニッケル取得
・ディープリリパッドにてルビー&オイル&ウラン取得

こんな感じでした。
ざっと書いていますが20時間くらいかかっていると思います。
そのうち数時間はたぶんを探していました……。

 

変更されたところの記念ショット!

まずはなんといっても電波塔!

f:id:YorimitiKarasu:20200630231601j:plain

あたまの部分がくるくる回る


かっこいい
マーガレットさんに、「アルテラのモンじゃないっていうんなら、あの電波塔をジャックしてきな!」みたいなことを言われましたが、まだ材料が集まっていないんですよね。
マーキュリー2が見つけられていないんです。あれー?

f:id:YorimitiKarasu:20200630231823j:plain

修理していた部分が中段に

多分ここをなんかするのだろうな、というのが電波塔の中段に作られました。

f:id:YorimitiKarasu:20200630231855j:plain

裏面に会社名入ってる


しっかりアルテラって入ってる。
なおよく吹雪になって猛烈な勢いで体力が減るので、おちおち写真のアングルも探していられません。

 

アルテラの基地は、廃棄されたことが分かりやすくなった

f:id:YorimitiKarasu:20200630231941j:plain

一部割れて雪がなだれ込んでいる


電波塔のある島では、雪がなだれ込んでいます。
スキャンに支障はありませんが、ベッドは使えなくなっていました。
そりゃそうか。

 

f:id:YorimitiKarasu:20200630232026j:plain

天井が壊れて水没、ものが浮いている

リサーチベース・オメガは水没。
でも回りに攻撃してくるタコがいないので落ち着いて探索できます。
船みたいに複雑なつくりでもないし。


電波塔の基地には地図が貼ってある

猛烈な勢いでスクショしましたが、ちゃんとPDAに入っていました。

f:id:YorimitiKarasu:20200630232125j:plain

みかたがよくわからない すみません


ちょっと見方が…よくわかっていないんですけど…△が電波塔ですよね。現在地
Ωリサーチベース・オメガ
んでの左下、に1がついたみたいなのは…位置からすると、氷河盆地の入り口?に見えるのですが…
緑のは…、なんでしょうねコレ。船の位置にしては変だし…色はプリカーサーっぽいんだけれど。
そもそも×がなんだって話なんですよ…脱出PODの位置に見えなくもないんですけど…そんなばかな…
なんというか、3か所のうち右上の×のあたりは、もしかしたらエンペラーがいたところ……待って、これ赤いリヴァイアサンの位置…いや違うな。

だめです!
あたまのいいかたの解説をお待ちしております。
せっかく公式が出してくれた地図だというのに…なんてこった…

コーヒーが水筒充填式に!

f:id:YorimitiKarasu:20200630232253j:plain

保温式の水筒を作成して中身を詰める


以前まではボタンひとつカップごと出てくる式でしたが、水筒を作っておいて、それをコーヒーマシンにセットする形となりました!

コーヒーはお守りなので何はなくともまず作る。
あ~~~これでどこへ行っても安心!


シーモンキーの行動の変更

道具を盗むイタズラがあまりにプレイヤーの怒りを買ったのかは定かではありませんが、シーモンキーの行動は「プレイヤーにプレゼントをくれる」に思いきり転換しました。
これは幾つか前のアプデの変更だったと思いますが、今回、どころかニッケルを持ってきてくれたので私の中での好感度が爆上げ

f:id:YorimitiKarasu:20200630232416j:plain

スキャナーとライトを盗られる心配がなくなっただけで気楽に


リリパッドアイランドは彼らの巣が多く、スキャンできるものが沢山ありますので、遭遇しやすいと思います。うろうろしているとかなり色々くれる。

 

敵が追加されてしまった…

f:id:YorimitiKarasu:20200630232516j:plain

伸ばしてきて引き寄せてくるヤツ


ぜったいぜったいここにはいなかったじゃん……
おとなしくディープツイスティブリッジにだけ生息してて……


ストーリーの進行(案内)役はヴェスパーからアランに

各所に散っていたプリカーサーの遺跡の場所を、アランが教えてくれるようになりました。

f:id:YorimitiKarasu:20200630232556j:plain

アルテラの採掘場 酸素ボンベによってはかなりギリギリ

f:id:YorimitiKarasu:20200630232634j:plain

マーガレットの基地も近い

f:id:YorimitiKarasu:20200630232711j:plain

氷河盆地への入り口にも誘導


その傍には大抵見るべきものがあるので、前作の脱出PODからの通信アランが担ってくれるということですね。

このときはプラウンスーツを作っていなかったので上陸しませんでしたが、氷河盆地にもアランの案内で行けました。旧上陸ポイントではなく、新しく作られた方です。

文章はまだ作成中って感じですが、アランとロビンの掛け合いが随所で聞けると思うと楽しみです!
それに、プリカーサーであるアランロビンとの同居を解消する術を探して周囲の遺跡を探知していくのは自然な流れですね。
これなら深い場所にあるものも探知できるし、今回の案内は途切れなさそうで安心します。

ところでプリカーサーの遺跡を調査したときに設計図がもらえるんですが、イオンバッテリーくらいかと思っていたら、

f:id:YorimitiKarasu:20200630232846j:plain

以前はスキャンでアルテラが報酬を落としてくれたやつ

f:id:YorimitiKarasu:20200630232911j:plain

クオンタムロッカー…


…私のつたない英語理解力ですと、「どこからでも取り出せるロッカー」と読めるんですけれども…

えっつまり、浅瀬に作った基地から深海へお引越しするとき、別に全部モノを持ち出さなくても、このロッカーに入れておけば共有できるってこと?
とんでもなくない?
もしかしなくてもテレポートモジュールプリカーサーの技術で作るんだね?


ディープリリパッドの風景が刷新

f:id:YorimitiKarasu:20200630232959j:plain

異世界感がすごい

プリカーサーの小さな遺跡が追加されており、アランの「入れ物」作成の部品がスキャンできるようになっていました。

ビクビクしていましたが敵の追加はなかったので、食料にさえ気をつけておけば、落ち着いて探検が楽しめます。

f:id:YorimitiKarasu:20200630233045j:plain

前作のキノコ洞窟の立ち位置

でも浮上ポイントが分からなくなりそうだったので、今回もビーコンで「Deep Lilipad inn」を幾つも置いて行きましたけれども……。


ブライニクル現象が動いていた

これ前回もありましたっけ?
初めて動いていることに気づきました。

f:id:YorimitiKarasu:20200630233149j:plain

しゅわわと伸びて

f:id:YorimitiKarasu:20200630233216j:plain

だんだん長くなって

f:id:YorimitiKarasu:20200630235128j:plain

さいごはぽろっと


氷のつららが伸びてきて、迂回して振り返ったらぽろりと落ちていきました。

触れると微ダメージに加えて数秒動けなくなります。
特に序盤で触れてしまうと、酸素の残量によっては大変危険ですね。


まだ探索できていないポイント!

氷河盆地に上陸していないので、そちらの変更が確認できていません。
あっちのアルテラベースも楽しみです。

あとベントガーデンですね、前回ちょっとだけ観光しただけで、今回はまだ。

それと怖すぎて近付いていない…クリスタルケイヴ…

f:id:YorimitiKarasu:20200630233321j:plain

だって音楽も消えて静かになるし


マーガレットさんの基地の側から入る道と、パープルベント北側からどんどん深くへ潜っていった方から入る道があるのは確認したのですが…
今回シーモンキーの協力でニッケルがサクッと集まってしまったため、シートラックで潜れてしまうんですけれども…

でもまだ電撃出すテクノロジーが見つけられていないんですよ。どこにあるんだっけアレ。

それに肝心のサラダも作れていないので、しばらく探索してこようと思います!

【Subnautica Below Zero】Frostbite後の氷河盆地探索&新しい上陸ポイント

地形が全く変わってしまった氷河盆地、2回ほど探索をしてきました!

f:id:YorimitiKarasu:20200510195135j:plain

 

 

氷河盆地への誘導は無くなった?

以前はジェフ墜落した宇宙船がありましたが、今回は氷河盆地への道のりに目印なし(だと思う)。

とりあえず以前の記憶に従って、脱出ポッドから南西へ。
目玉クラゲのルートを通って、氷のトンネルから上陸。

f:id:YorimitiKarasu:20200510195334j:plain

ストーカーの行動が変更

しょっぱなから、スノーストーカー海中にダイブして泳いでいるのを視認、……ええ……と思いながら到着。

f:id:YorimitiKarasu:20200510195407j:plain

以前の道は忘れた方がいいかも

以前ならば、氷上に出てから道なりにいけばすぐに見えたはずのスノーフォックスのある基地、全く見えません。
それどころか、周囲をぐるぐる探索しているうちに道に迷い寒さに震えヒートフルーツを齧りまくりコーヒーをガブ飲みしながら初回は撤退しました。

一応、間欠泉暖は取れるのですが、噴出が途切れることがあるんです。
必要なときに出てくるとも限らないので、どうしてもコーヒーに頼る……。

図に入れておいてしまいましたが、前までのルートを思い出そうとしない方がいいです。
今回は結果として、以前とは違う道を進んだ方が早かった


スノーストーカー対策はフレアを使う

アプデで1つ、良かったことがありました。
ログに、「スノーストーカーはフレアを怖がる」とあったんです。

2回ほどガブガブされた後でログに気付き、フレアに火をつけると、左右に振りながら歩きはじめる主人公。

f:id:YorimitiKarasu:20200510195531j:plain

フレアをつけるとスノーストーカーが逃げてくれる

そして、確かに、スノーストーカー避けて通ってくれるようになりました!
やった! これは助かる

洞窟の入り口にがあると、中にはほぼスノーストーカーがいます。
子供がいるときもある。
で、奥まったところに、たまにポサッが落ちていました。
あったかスーツの元ですね。ありがたく2個ほど貰いました。
それ以上はまだ見つけていない。


氷漬けリヴァイアサンの調査跡地

寒さ対策に沢山コーヒーを……と準備しながら気付いたのですが、プラウンスーツで行けばいいんですよね。
やっとこのスーツの、「厳しい環境に適応するため」が活かされる。

 

f:id:YorimitiKarasu:20200510195702j:plain

実はまだシートラックのストレージを持っていない

ということで、氷の洞窟前までスーツを運び、出発したのですが、なにせスーツだと視界が悪くて、浮上するのにちょっと時間を喰いました。

でも寒くない、それだけでかなり安心
プラウンスーツにはストレージも最初からついているので、食料と水とコーヒー、それに電池の予備や救急キットを入れて出発。

北に進みながら、できるだけ高いところから見渡すようにしました。

f:id:YorimitiKarasu:20200510195952j:plain

広くて寒くて、スーツがあると安心

先に探索したとき、寒さスノーストーカーがいるために引き返したこの広い地点を突っ切った辺りで、洞窟を発見。
その中に、氷漬けリヴァイアサンの調査跡地がありました!

f:id:YorimitiKarasu:20200510200049j:plain

位置はポッドから南西におよそ1500メートル

洞窟の入り口につららがあり、プラウンスーツが引っかかったので、入り口にスーツを置いて中へ。

f:id:YorimitiKarasu:20200510200149j:plain

1階と洞窟、それに頭の位置へエレベーターで

敵が出ることもなく、無事に調査終了。
ただ、カラールの検体取れなくなっています

前は洞窟への入り口も2つあったと思うのですが……、なさそうだったので、引き返してなおも先へ。

洞窟の中でを発見し、ダイブして水中を進み、外へ出たところでスノーフォックスのフラグメントを拾い、期待しつつ周囲を探索。

f:id:YorimitiKarasu:20200510195915j:plain

広場を見下ろす位置に出た

さきほどと同じような広い場所へ出て、ついに基地を見つけました!

f:id:YorimitiKarasu:20200510200320j:plain

やっと大きなロッカーの設計図も入手

中はほとんど前と変わらず。
コールドスーツの設計図もここ。
PDAもありますが、まだ文章は無く、開発中、って感じ。

f:id:YorimitiKarasu:20200510200432j:plain

基地の奥にプリカーサーの遺跡が追加

そして基地の奥に、テレポーターがありました!
起動はしていないし、アランノーリアクションですが……これを研究するために、この基地を作ったんでしょう。


新しい植物と入り江を発見! 次はここから氷河盆地へ上陸しよう

ひととおり基地回りを探索して、外へ。
進んでいったら、見たことのない植物がありました。

f:id:YorimitiKarasu:20200510200552j:plain

植物……

まだ種も取れませんが、新しい!

その先にはなんと、電波塔入り江、そして遠くに見える橋

f:id:YorimitiKarasu:20200510200620j:plain

電波塔だ!

f:id:YorimitiKarasu:20200510200643j:plain

凍ってない入り江! 前は無かった…ですよね?

えっじゃん……!? と声が出ました。

f:id:YorimitiKarasu:20200510200715j:plain

周囲に探索すべき場所もありそう

しかも脱出ポッドから南西におよそ850メートル
ということは、氷河盆地への上陸は圧倒的にこちらを使った方が早いはず
だってプラウンスーツで洞窟通るの大変だもの。クラゲは多いしダメージは受けるし。

f:id:YorimitiKarasu:20200510200811j:plain

いかにも何か出そうではある(遭遇はしませんでした)

試しに帰りはここからダイブしてみたのですが、クラゲは少なめ、少しポッドに近付けばケルプの森と、使いやすいルートでした。

うっかりビーコンを切らしてしまったので自分用メモも兼ねて位置確認用スクショをぱしゃぱしゃ取ってきたのですが、緊急避難物資のある場所から更に南西へ、という印象です。


氷河盆地へプラウンスーツで上陸する際の注意点

金網のような上陸桟橋なのですが、プラウンスーツハマり込むバグが起こりました。
つららに引っかかったりして進めなくなり、戻ることもできず、なぜかプラウンスーツ乗ったり降りたりを繰り返し続けるなど……。

安全な場所で(ゲーム進行が阻害されない位置で)こまめなセーブは必須です。
特に海から陸上へ上がる際、氷上から海中へダイブする前、など、特にお気をつけください。でも、食料や水の残量で詰まることのないようご注意を。


アイスワームの警告音

「リヴァイアサン級の生息地に近付いている、今は隠れているようだが待ち伏せに注意しろ」という内容をPDAが喋りました。

そのときは特にそれ以上何も起こらなかったのですが……、入り江の側電波塔がある辺りで、ズゴゴゴゴという音と共に、乗っていたプラウンスーツごと画面が揺れました。

ウワッと思いその場で静止することしばし、音は止んだので……、今回も遭遇しませんでした
でも恐らく、音がする状況で動いたら飛び出てくるんじゃないでしょうか。
或いは、音がしたときに偶然細めの道にいたので出て来られなかったか。

や~~ハラハラします。

今回の探索では隠れ家を見つけられなかったので、次回は入り江から上がって、もう1度氷河盆地の探索かな。

【Subnautica Below Zero】Frostbite アプデ来ましたね!

大型アプデ嬉しいぃいぃいいい!!!
わくわくしながら序盤を冒険してきましたよ!
感じたことをつらつらと備忘録していきますー!

f:id:YorimitiKarasu:20200504002812j:plain

 


過去のデータは使用不可

まず、過去のデータは使えなくなりました

f:id:YorimitiKarasu:20200504002903j:plain

注意が出ます

アーリーアクセスならではなのですが、集めた素材や設計図がアプデによって消えてしまうことを辛く感じる方には不向きかもですね。
しかしプレイ知識は消えませんので、2週目、3週目と、徐々に楽になっていくと思います。
もちろん効率だけが全てではないですし、むしろサバイバルでは物資が足りない序盤が好き、という私のような人は楽しめるかと。


変更点1:ついに体温実装

左下、アプデ名通り、ついに! 温度が実装ですね。
これ、水中に入ると、酸素のグラフとくるっと入れ替わります。
つまり氷上では体温に、水中では酸素に、注意する必要があるということですね。

この体温、ビックリするくらいガンガン減っていきます

f:id:YorimitiKarasu:20200504003028j:plain

一応、天候が荒れる前には、ロビンが「隠れられる場所を探さなきゃ」みたいに注意してくれます。


変更点1:主人公が喋らない

主人公が喋らなくなったことですが、これは、台詞が今後も変わる可能性を鑑みて、声優さんの録音を一時的にやめているんじゃないかなと思います。
たぶんまた話してくれるでしょう。
でも、ここまでかなり喋るロビンだったので、なんだか急に……さみしい……。

一応、ログという形で、ロビンの考えていることが読めます。


変更点2:敵の攻撃性が上がった?

敵の攻撃性なんですけれども、これは私の慣れもあって、ガンガン潜るせいかもしれません。
敵にかじられることかじられること。
吠え声を上げるだけで比較的おとなしかった、ヒレのある敵さん……彼らもけっこうアタックしてくるようになりましたかね。
今までよりも、シートラックに乗っていることの重要性が増したかも。


変更点3:ストーリー部分

ストーリーについてなのですが……、これは、本当に大きく変更してきたと思います。
相変わらず英語版で遊んでいるので、あくまでも私が理解した範囲なのですが。

まず、出だしが全然違います。

以前は、惑星の衛星軌道上にあるヴェスパーからの通信で目覚めていたロビン。
でも今回から、ヴェスパーを宇宙船で飛び出すことになりました。

f:id:YorimitiKarasu:20200504003222j:plain

っていうか、これは前回までジェフを撃墜した流星群ですよね。
その嵐の中に……飛び込んでいく……相変わらずアクティブ(過ぎる)主人公。

f:id:YorimitiKarasu:20200504003248j:plain

まぁそうだよねっていう落ち方をします。

f:id:YorimitiKarasu:20200504003304j:plain

ちょっと乱暴な着地」……? って感じですが、アルテラに追跡されていないはず、とか、しょっぱなから不穏です。体温めっちゃ減るので発熱する花まで走ることになりますが。
しかし前回までは一応アルテラの職員として、いけすかない上司にも一応従う、でも私は夢を追いたいの、みたいな感じだったのに……。

f:id:YorimitiKarasu:20200504003329j:plain
ロビンのログを読むと、アルテラとの関係性が……更に不穏に……。

どうやら、ロビンのお姉さん、サム行方不明のよう。
アルテラに消されていなければサムの痕跡を追ってみせる、貴女が望むことじゃないかもしれないけれど、そういう風に読めました。
アランにも話しているし、マーガレットと遭遇した際にも、サムも彼女に会ったのかしら、というログになっています。

つまり前までは、ロビンは異世界の生物研究に夢中で暴走しがち、って感じだったのが、今回は、行方不明になったお姉さんを探すために、アルテラに詮索されないよう嵐の中を惑星に降り、探索していく、という形になっていくみたいですね。

何か大きな発見をして消えた、みたいになっているので……あれ? これって前回までのジェフの立ち位置

それから、実は今回からヴェスパーからの指示がないので、どこに行けばいいのかが非常に分かり辛いのですが……これから始める方だと、本当に探索ゲーになってしまう。
多分、完成までに、お姉さんの痕跡とかがもっと実装されるんじゃないかなぁ……と想像しています。


道具の電気量表示

慣れていたので別に今まで不便に感じたことは無かったんですが、道具の横に電池残量の表示がつきました。

f:id:YorimitiKarasu:20200504003651j:plain

この黄色いバーが減っていきます。
どうなんでしょうね、最初は却って邪魔かな……とか思ったのですが……
そのうち便利に感じるようになるのかな……


アルテラのミニ調査施設

海に色々と残されていたアルテラ職員の探査基地の名残、少し変更がありました。

f:id:YorimitiKarasu:20200504003718j:plain

これはヴェスパーからの投下物資がなくなったことで、ロビン設計図を入手し辛いためかな、と思っています。

f:id:YorimitiKarasu:20200504003736j:plain

ビルダーもここに。
ただ、通信塔のある島にもあり、どちらでも入手可能でした。
その代わり、海に浮かんでいる方では取れなくなっていました。


アランとの通信

あの……これは……前のほうが良かったかな……って……
別に通信表示はいいのですが、ピリリリリって電話のコール音がするんです。
頭の中に同居しているのに電話。

f:id:YorimitiKarasu:20200504003814j:plain

しかも電話に自分で応答する

もやもやして勝手にアランが話し出した方が、頭の中にいる感じがしました。
でもこれはさすがに暫定なんじゃないかなって思っています……。


まだ氷河盆地にも辿り着けていません。
とりあえずサンクチュアリでアランを助け、マーガレットと初遭遇して、リリパッドの調査基地に辿り着いたくらい。

流れ的にはマーガレットの基地に顔を出した方がいいかな……氷河盆地へ誘導するログとか(たぶん)無かったもんな……。

まあその前に、お守り(コーヒー)作りたくて基地をいじっていたのですけど。

f:id:YorimitiKarasu:20200504003900j:plain

手に入れるなり天井を透明に

f:id:YorimitiKarasu:20200504003913j:plain

やっぱりテンション上がります

f:id:YorimitiKarasu:20200504003926j:plain

発電機・水ろ過装置はうるさいので離しました

f:id:YorimitiKarasu:20200504003942j:plain

コーヒーのアイコン変わりました!!!!!
すごい!!
雪玉なんてまだ「?」表示なのに!!
あったかい! 効果すごい!! これは持ち歩き必須!!!!!

サムに何があったのか、ロビンの旅がどう変わって行くのか、続きを楽しみに遊びたいと思います!

 

www.yorimitikarasu.com