よりみちカラスの雑記帳

ゲーム(海が出てくると嬉しい)レビュー中心

ペンの日らしいので、私の愛するパイロットのハイテックCをご紹介します!

本日、11月26日はペンの日だそうです。
筆記具としてのペンのみならず、表現の自由など文学の象徴の日でもあるそうですね。

せっかくですので、私が大好きなペン、ハイテックCコレトをブログでご紹介させていただこうと思います!


これ、文房具屋さんにけっこう置いてあるので、お使いの方も多いのではないでしょうか。

 

f:id:YorimitiKarasu:20181126215440j:plain

私が多用しているのは 0.3mm のもの。
普通のボールペンは 0.5mm ですから、細い! って思われるかもしれないんですが、イラストには使いやすいんです。

 

このペン、昔は上の写真のように、蓋つきの、普通のボールペンの形のみでした。
でも当時から、0.3mmという細さが特徴で、しかも印刷に綺麗に出るということで、年賀状やイラストやら描くのに大変重宝しました。

漫画家さんたちが使う、つけペンガラスペンも憧れだったんですけどねー、私には無理でした。
先が割れちゃったり、均一に引けなかったり。

 

このペンですと、ザカザカ描いても大丈夫
ただし下書きを鉛筆でしていると、インクが乾き難かったりして、時間をおかずに消しゴムでこするとざーっと汚れてしまったりしますのでご注意。

 

f:id:YorimitiKarasu:20181126215640j:plain

f:id:YorimitiKarasu:20181126215650j:plain

 

そしていつの間にか、赤・青・黒だけだったペンにオシャレカラーが出るようになり……、

 

f:id:YorimitiKarasu:20181126215711j:plain

 

複数色を自分で選べるタイプも登場しました。

このハイテックCコレト、もう大好きなんです!!
職場用と携帯用と色塗り用で、どんどん増えています。

 

f:id:YorimitiKarasu:20181126215815j:plain

 

お気に入りは左から2番目の薄紫なんですが、このタイプ、てっぺんの蓋がちょっと開けにくく、紫のは取れちゃいました。
改良されたのが一番左のタイプで、蓋がちょっと大きめなのですが、デザイン的には前の方が好きかな~。
でも開けやすくなりましたね。

 

使いやすいのは、やっぱりと、シャーペンを組み合わせたもの。
でもイラストに色を添えるため、オレンジピンクも重宝します。

 

今までの蓋付き単色ペンですと、蓋を開けた持ち手のところ(ちょうど中指の第一関節あたり)にギザギザした部分が当たって、筆圧が強い人間にはちょっと痛かったんです。

 

f:id:YorimitiKarasu:20181126215930j:plain

 

ですが、コレトはつるっとしているので、指が痛くなりません。
しかも、4本をまとめたはずなのに、別にペン先が揺らいだりもしないので、使い勝手が変わらないんです!

レフィルは普通のボールペンより少しお高めですが、私には他に変わるものがないペンです。

 

f:id:YorimitiKarasu:20181126220003j:plain

 

今まで色んな絵を描くのに使ってきたし、これからも使っていきます。

持ち運ぶときも、色合いが可愛いので、ちょっとテンション上がります。

 

f:id:YorimitiKarasu:20181126220019j:plain

 

今までの単色ペンだと、本当にボールペンっていう外見だったのですが、コレトだとカフェにも似合うオシャレ感
落書きを書くにはこれ1本で十分です。

 

最近はibis Paintなど、イラストを描くアプリも充実しているので、わざわざペンを持ち運ぶ方も少なくなってきているのかもしれませんが、紙に描くのって楽しいですから、ぜひお気に入りのペンを連れて行って欲しいと思います!